高音質でおすすめ! スタジオモニターヘッドフォン(SONY MDR-CD900ST)

ヘッドフォンは沢山の種類があるので、一体どれが良いのか選ぶのが大変ですよね。

ベストは時間を掛けて店頭で視聴するのが良いのですが、これがまた悩ましく、
途中でどの音が良いのかわからなくなってしまうことも・・・

SONY_MDR-CD900ST_ex10a_AKB_高橋みなみ
AKB48 高橋みなみ)

私のおすすめ

そこで、お勧めは SONY(ソニー)の「MDR-CD900ST」というスタジオモニター用のプロ用機です。

あれこれ比較するのが面倒なら、まずはこのヘッドフォンにしてみたらって感じ。
この値段で、とても澄んだ音にビックリするはずです。

スタジオモニタ用なので変なクセが無く、澄んだ音が特徴のヘッドフォンなのです。

音楽のジャンルを問わず、オールラウンドに聴くことができます。

なので! 「どこのスタジオにも普通にあります」 って感じの業界ではスタンダードなヘッドフォンなのです。

お値段ですが、プロ用機なのに高くありません (∩.∩)

一度、値段を見てみる  ↓

楽天市場で本体の値段を見てみる⇒SONY MDR-CD900ST
Amazonで本体の値段を見てみる⇒SONY MDR-CD900ST

定番のスタジオ用機なので価格は昔のままなんです。
発売当時は高い感じだったと思いますが、今の物価になってみるとそんなに高くない!

まさに、お買い得なヘッドフォンだと思います。

いいですかぁ~ よーく考えてみましょう。

最高のヘッドフォンを手に入れて、数年満足する ・・・ か
安いヘッドフォンを買って ・・・ 不満とか飽きが来て ・・・ また買い換える ・・・ か

まぁ、価値観の問題なんですけどね。

良い音は飽きません!  (笑)

SONY_MDR-CD900ST_ex3_5_能年_役所
役所広司、能年玲奈:のん

ちょっとだけ、デメリット

ただ、デメリットとして、初期不良以外の保証がありません。

通常なら1年保証とかってありますが、プロ用機なのでそんな保証がありません。
買って直ぐに壊れても修理代が掛かります w

でも、なんだかプロっぽくて、カッコいいと思いませんか?

壊れないで頑張ってくれよ SONY !! ってことで。

楽天市場で本体の値段を見てみる⇒SONY MDR-CD900ST
Amazonで本体の値段を見てみる⇒SONY MDR-CD900ST


塩ノ谷早耶香)

消耗品(交換パーツ)

この機種は定番製品なので、イヤパッドなどの消耗品交換パーツはいつでもすぐに入手可能です。

楽天市場で交換パーツを見てみる⇒SONY MDR-CD900ST 消耗品交換パーツ
Amazonで交換パーツを見てみる⇒SONY MDR-CD900ST 消耗品交換パーツ

SONY_MDR-CD900ST_ex7_8_松たか子_May J
松たか子、May.J

購入時の注意点

購入時の注意点として、このヘッドフォンはステレオ用の標準プラグ(TRSフォン)なので、WALKMAN や i-Pod などのMP3プレーヤーやミニコンポに接続するには、変換アダプター【ステレオ標準プラグ(メス)→ステレオミニプラグ(オス)】が必要です。
(下の画像のようなプラグ)

変換プラグ

楽天市場で「変換アダプター」を見てみる⇒SONY MDR-CD900ST 変換アダプター
Amazonで「変換アダプター」を見てみる⇒SONY MDR-CD900ST 変換アダプター

その後の追加情報

この前の項目【購入時の注意点】で紹介した変換アダプターですが、その後問題が発生したので追加情報としてお知らせします。
何が起きたかというと、ヘッドフォンのケーブル側の重さに耐えかねて、アンプと変換アダプターのピンジャックの接触が悪くなってしまったのです。

そこで次に購入したのが、下の画像のような延長型の変換アダプターです。

変換プラグ 延長タイプ

Amazonで「延長タイプの変換アダプター」を見てみる⇒延長タイプの変換アダプター

アンプ側のピンジャックの構造が頑丈に作られているので、差し込んだときにピクリともしません!
しばらく、これで試してみようと思います。

もし、これから変換アダプターを検討されるのであれば、こちら側が良いかも知れません。

———-

この SONY の MDR-CD900ST は、手に入れて、絶対に損はないヘッドフォンです。

音が良いので、きっとイヤホンに戻れなくなりますよ d(^-^)

ちなみに、 ↓  これは私のやつねっ (o‥o)/

20150503_MDR-CD900ST_自分の